教室日記

トップページ > 教室日記 > 消化器癌化学療法シンポジウム

消化器癌化学療法シンポジウム

投稿日:2008年5月31日 (土)


「外来化学療法の実際
-京都大学での取り組み-」

ご発表いただいた
松本繁巳 先生です。
「サイコオンコロジストの活動と役割」

ご発表いただいた
大西秀樹 先生です。

実臨床に基づいた、わかりやすいお話でした。
第2部 
「21世紀 がん治療の将来展望」

ご発表いただいた
北島政樹 先生です。

ロボテックサージェリーから
がん免疫、凍結療法と
広い分野のお話をいただきました。