教室日記

トップページ > 教室日記 > 学生セミナーを開催しました。

学生セミナーを開催しました。

投稿日:2012年1月13日 (金)

1月13日に学生セミナーを開催しました。

日時:2012年1月13日
19:00~
場所:医学部棟3階 多目的室
対象:4,5年生

食事会:20:00~ COA

2人の先生方にご講演いただきました。

p1020374 山田 敦子先生(平成16年卒)
岐阜大学医学部 大学院生

『これまでの外科研修をふりかえって』
をテーマにお話しいただきました。

ポリクリを回っている学生さんたちへ

☆初心をわすれずに・・・
興味がもてることなら続けられるし頑張れる!

☆学生と研修医では見える世界が違う
ローテイトすればするほど迷ってしまう

☆最初から可能性を狭めない 思い込まない
仕事もプライベートも 息抜きも大事
やるときはしっかりやる めりはりつける

一緒に岐阜の医療・外科をささえていきませんか?
待ってます!!

p1020380

長尾 育子先生

岐阜県総合医療センター
乳腺外科部長

『医師としてのQOLを考えよう!』
をテーマにお話しいただきました。

現在岐阜県総合医療センターに勤務する若手女性医師8人の意見

所属する科を選ぶとき考えること
1、 興味がある、向いている、やりたい、という自分の気持ちが第1    2人
2、 結婚、出産しても続けて行ける科を選びたい               0人
3、 1、2、両方を考えるが、どちらかと言うと2を優先せざるを得ない   6人

早く一人前になれる科
緊急が少ない科

結婚、出産後も仕事を続けたいですか?(複数回答可)
1、 続けたい                           8人
2、 結婚したら仕事を減らしたい               0人
3、 出産したら仕事を減らしたい               7人

24時間の保育所があってもそれをフルに利用して働くのは無理。
自分の仕事にめりはりをつけて子供と過ごす時間をとりたい

以上のことがわかります。しかし...

自分が一番興味のある分野を見つけ出し、
それを専門科として選択する。

それこそが、長く仕事を継続し、
家庭・育児との両立をなしえることに
つながります。

p1020384

女性の立場から、大変重みのあるご講演をいただきました。

講演のあとは、みんなで意見交換会...しながらの食事会を
行いました。

p1020386 p1020392
p1020393 p1020395

ざっくばらんに色々な話が出来たのではないでしょうか。

私たちは年に2回、このような会を設けております。
積極的に、ご参加いただき、色々な質問をぶつけてみてください。

そして、今後の岐阜の医療・外科を担う人たちのお手伝いが
できればと思います。