教室日記

トップページ > 教室日記 > 第6回学生セミナーを開催しました

第6回学生セミナーを開催しました

投稿日:2013年5月10日 (金)

日時:平成25年5月10日
場所:岐阜大学医学部本館3階多目的室 (懇親会 COA)
時間:19時~20時

参加した学生4年生4名、5年生17名、6年生11名 (合計32名は過去最多でした!) 

関連施設からの参加:高山赤十字病院、村上記念病院、岐阜県総合医療センター、岐阜市民病院、岐北厚生病院、揖斐厚生病院、下呂市立金山病院と多くの先生がたにもお集まりいただきました。ありがとうございました。

zentai2

プログラム

開会の辞 髙橋孝夫 先生

19:00 -19:20 講演 「外科研修医の1週間」  岐阜大学腫瘍外科 館 正仁 先生

19:20 -20:20 

特別講演 「災害医療と外科医 ~自然災害・紛争地域での外科診療~」 

高山赤十字病院 白子隆志 先生

館 正仁 先生
岐阜大学腫瘍外科 (H20卒業)
tachi
高山赤十字病院  副院長・救命救急センター長
白子隆志 先生

~プロフィール~(講演スライドから抜粋)
長野県飯田高校出身 昭和60年卒
硬式テニス部
岐阜大学二外科入局
H2から高山赤十字病院
H16から名古屋第二赤十字病院
外科医 腫瘍外科 外傷外科 災害救急医 麻酔科医?

shiroko

「災害医療と外科医~自然災害・紛争地域での外科診療~」

 高山赤十字病院外科、救命救急センターでのご勤務の傍ら国内の災害医療や海外救護活動に外科医として携わっていらっしゃる白子先生に、ご自身の活動についてご講演いただきました。被災地や海外の紛争地域で経験された貴重な症例を、実際のスライドとともにご紹介いただいた内容は最初は衝撃的でしたが、同時に大変興味深く感じられました。これから医師を目指す学生さんへ、広く世界へ出て活躍すること、辛い外科診療だからこそ患者さんから得られる喜びも大きくなるということを教えていただきました。

shiroko slide 2 shiroko slide 3
shiroko slide 4 shiroko slide 5
shiroko slide 6 shiroko slide 7
shiroko slide 8 shiroko slide 9
shiroko slide 10 shiroko slide 11
shiroko slide 12 shiroko slide 13
shiroko slide 14 shiroko slide 15

shiroko slide 16

懇親会の様子

 関連病院の先生方・当大学スタッフと多くの学生さんが懇親会にて交流を図りました。

reception 1 reception 5
reception 3 reception 2

岐阜大学腫瘍外科
医局長
高橋孝夫先生より

reception 4

「このセミナーに参加していただきまして、学生に外科医が描く大きな夢を大いに語り、腫瘍外科(第二外科)の良い点を力強く語っていただき、研修医の研修には是非腫瘍外科の関連病院でと薦めていただけました関連病院の先生方、そして準備の下働きをしてくれた大学の先生方にこの場をお借りし、御礼申し上げます。参加した学生の内訳は6年生11名、5年生17名、4年生4名の計32名と過去最高の参加人数でした。特に6年生は全員外科系を考えており(多くが岐阜市・岐阜県内での研修希望)、4・5年生も外科に興味ある学生が多くいました。医師参加者も講演会18名、宴会22名と大変盛況でした。楽しみな若者が大勢いました。こちらも若者と話をして、若いエネルギーを得たような気になっています。」