教室日記

トップページ > 教室日記 > 第2回 Gifu Skill Up Seminar

第2回 Gifu Skill Up Seminar

投稿日:2014年9月12日 (金)

第2回 Gifu Skill Up Seminar が行われました。

昨年に続き、神戸にて生体(動物)を用いて、今回は『腹腔鏡手術におけるコツとピットフォール』のテーマで手術のskill upを目指しました。

program

Day 1  2014.09.12  19:30~22:00
症例検討会 @神戸ANAクラウンプラザホテル

Day 2  2014.09.13  09:00~17:00
生体(動物)を用いた手術 @神戸医療機器開発センター 神戸MEDEEC

コース責任者
岐阜大学腫瘍外科 教授 吉田和弘 先生

コースコーディネーター
岐阜大学腫瘍外科 客員准教授 松橋延壽 先生

Day 1  症例検討会

IMG 0428 IMG 0439

1日目は、腹腔鏡手術の現状などについて講義の後、飲食しながら楽しく、議論活発に症例検討など行いました。

Day 2   生体(動物)を用いた手術

 2日目は、豚を用いて腹腔鏡手術を実践しました。

IMG 0498 IMG 0499

まず、手術にあたって、解剖や手順について動画を用いて学びました。  

IMG 0519 IMG 0521

研修医の先生は、午前は模型を使って基本的な器具の使い方や手技など学びました。午後からは、実際に胆嚢摘出術にtryしました。

IMG 0539 IMG 0570
IMG 0572 IMG 0587

指導医の先生にアドバイスを頂きながら、S状結腸切除術と幽門側胃切除術を行いました。
みんな積極的に手術に参加して、skillを磨きました。

IMG 0496

多くの施設から研修医の先生も含めて多くの方々が参加され、非常に盛り上がり有意義な機会となりました。
ぜひ、次回も皆様、積極的に参加し、skill upを目指し、今後の臨床に生かしていきましょう!!
お疲れ様でした。