教室日記

トップページ > 教室日記 > 吉田和弘教授・棚橋利行先生・安福至先生が韓国胃癌学会2019(KINGCA:Korea International Gastric Cancer week 2019)に参加しました

吉田和弘教授・棚橋利行先生・安福至先生が韓国胃癌学会2019(KINGCA:Korea International Gastric Cancer week 2019)に参加しました

投稿日:2019年4月13日 (土)

吉田和弘教授、棚橋利行先生、安福至先生が2019年4月11日~13日韓国インチョンで開催された韓国胃癌学会2019に参加しました。

吉田和弘教授はinvited speakerとしてConversion therapyのレクチャーを行いました。

1.jpg

また、Symposium: Neoadjuvant treatment for gastric cancerの座長も務められました。

2.jpg

棚橋先生、安福先生もPoster exhibitionを行いました。

3.jpg
4.jpg

また、National University of SingaporeのProf. Jimmy B.Y. SoがPIを務めるEXPEL studyのInvestigator meetingに出席しました。

5.jpg

Seoul National UniversityのProf. Han-Kwang YANGやProf. Do Joong Parkなど、海外の上部消化管領域のトップランナーとも交流し、親睦を深めました。

6.jpg