教室日記

トップページ > 教室日記 > GI Cancer Conference In Gifuが開催されました。

GI Cancer Conference In Gifuが開催されました。

投稿日:2021年5月13日 (木)

2021年5月12日 GI Cancer Conference In GifuがMicrosoftTeamsによるWeb配信にて開催されました。

パンフレット.png

まずは岐阜大学大学院医学系研究科 消化器病態学 清水雅仁教授に開会の辞をいただきました。
講演Ⅰとして岐阜県総合医療センター 消化器内科部長 清水省吾先生に座長を務めていただき、岐阜大学医学部附属病院 がんセンター 准教授 牧山明資先生に「ICIの導入が胃癌化学療法に与えた新しい変化」と題したご講演をいただきました。胃癌診療ガイドライン第6版における変更点や、ニボルマブの実際の投与例の御提示のもとに投与後治療に与える影響など非常に興味深い内容のご講演いただきました。

simmizu.png牧山先生写真.png

つづいて講演Ⅱとして岐阜県総合医療センター 消化器外科 部長 田中千弘先生に座長を務めていただき、当科 准教授 松橋延壽先生に「切除不能・再発大腸癌の更なる予後延長を求めて」と題したご講演をいただきました。
ロボット手術の有用性や仮想現実・拡張現実の実際の臨床応用など外科手術の最前線について、さらには各種臨床試験やゲノム医療の現状や今後の展望についてなど大変興味深いご講演をいただきました。

田中.pngmatuhasi .png

最後に当科吉田和弘教授より特別発言として今回のご講演の総括をいただきました。ご講演・座長お努めいただいた先生方誠にありがとうございました。
謝辞
ご多忙の中、御講演いただき誠にありがとうございました。大変貴重な機会となり医局一同、心より感謝申し上げます。