教室日記

トップページ > 教室日記 > Gifu IBD Symposiumが開催されました

Gifu IBD Symposiumが開催されました

投稿日:2019年4月23日 (火)

2019年4月23日 Gifu IBD Symposiumが開催されました。

IBDにおける内科医と外科医の診療科連携と題して、札幌東徳洲会病院 先端外科センター長の河野透先生をお招きし、クローン病治療の最先端の外科治療に関する特別講演を拝聴しました。

基調講演では当教室髙橋孝夫先生がIBDに対する外科治療とColitic Cancerに対する腹腔鏡手術と題して講演を行いました。

1.jpg

これまで再発、再狭窄との戦いのであったクローン病の狭窄病変に対する外科治療の中で、河野先生が開発されたクローン病病変部切除後Kono-S吻合法は短期成績、長期成績ともに非常に良好であるとの御講演を拝聴しました。

2.jpg