教室日記

トップページ > 教室日記 > KGPS第7回京都岐阜小児外科カンファレンス

KGPS第7回京都岐阜小児外科カンファレンス

投稿日:2017年7月 7日 (金)

2017年7月7日に、ぎふ長良川温泉 ホテルパークにて、岐阜の若手外科医を育てる会との共催で、第7回京都岐阜小児外科カンファレンス(KGPS)を開催しました。

今回も京都府立医科大学、大阪市立総合医療センター、大阪府立小児医療センター、あいち小児医療センター、岐阜県総合医療センター、岐阜市民病院、長良医療センター、岐阜大学などの多くの施設から、約50名に及ぶ多くの先生方に参加いただきました。

1.png

吉田和弘教授の開会挨拶により始まり、一般演題は京都府立医科大学の古川泰三先生、長良医療センターの安田邦彦先生の司会のもと、
① 岐阜大学小児科 安江志保先生
② 京都府立医科大学小児外科 三村和哉先生
③ 岐阜県総合医療センター小児外科 加藤禎洋先生
④ 京都府立医科大学小児外科 文野誠久先生
⑤ 長良医療センター 鴻村寿先生
に興味深い演題を発表いただきました。

2.jpg
開会挨拶 吉田和弘教授
3.jpg
一般演題座長 古川泰三先生、安田邦彦先生
4.jpg 5.jpg 6.jpg
安江 志保 先生 三村 和哉 先生 加藤 禎洋 先生
7.jpg 8.jpg
文野 誠久 先生 鴻村 寿先生

特別講演は、吉田和弘教授の司会のもと、『新外科専門医制度、およびそのサブスペシャリティー領域としての小児外科専門医制度の在り方』と題し、今後はじまる新外科専門医制度に関しての抑えておくべきポイントなど、わかりやすく口演いただきました。

9.jpg 10.jpg
座長 吉田 和弘 教授 演者 田尻 達郎 教授
11.jpg
カンファレンスの様子
12.jpg
記念撮影


カンファレンス終了後は、短い時間ではありましたが、ホテルパークの目の前で、現在開催中の長良川鵜飼いを鑑賞し、その後、懇親会を開催しました。

13.jpg 14.jpg 15.jpg
深尾 敏幸 教授 水津 博 先生 國枝 克行 先生
16.jpg 17.jpg

米田 光宏 先生

鷹尾 明 先生

短い時間ではありましたが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
次回は2018年7月に京都で開催予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

18.jpg