教室日記

トップページ > 教室日記 > KGPS 第6回京都岐阜小児外科カンファレンス

KGPS 第6回京都岐阜小児外科カンファレンス

投稿日:2016年10月14日 (金)

KGPS第6回京都岐阜小児外科カンファレンスを、岐阜の若手外科医を育てる会との共催で、開催しました。

日時:平成28年10月14日

場所:京都府立医科大学 臨床講義棟 南臨床講義室

1.png

3年前より、1年に2回、岐阜と京都で開催しているKGPS(京都岐阜小児外科カンファレンス)の第6回が、京都にて開催されました。岐阜からは岐阜大学腫瘍外科・小児科、長良医療センター小児外科、岐阜県立総合医療センター小児外科、岐阜市民病院小児科など多数の先生方が参加され、活発な議論が展開されました。

2.png

3.png

京都府立医科大学小児外科 田尻達郎教授 岐阜大学腫瘍外科学 吉田和弘教授
4.png

座長:長良医療センター:鴻村寿先生 京都府立医科大学:古川泰三先生

5.png 6.png

岐阜県総合医療センター加藤禎洋先生

長良医療センター鴻村寿先生

●特別講演「小児がん治療における外科への期待」

特別講演として、京都府立医科大学小児発達医学 細井創教授にご講演いただきました。

7.png

京都府立医科大学小児発達医学教授 細井創教授

懇親会

カンファレンスが終了後、会場を KKR京都くに荘 に移して、懇親会が開催されました。

会議でカンファレンスには間に合いませんでしたが、岐阜大学小児病態学 深尾敏幸教授も懇親会にかけつけてくださいました。

10.png 11.png
岐阜大学 小児科 深尾敏行教授 長良医療センター 小児外科 水津博先生
13.png 14.png
岐阜県総合医療センター研修医 鈴木先生 岐阜県総合医療センター研修医 小塩先生
15.png 12.png

次回は、平成29年7月に岐阜で開催予定です。皆様のご参加をお待ちしております。