教室日記

トップページ > 教室日記 > Meet the Expert in Gifu

Meet the Expert in Gifu

投稿日:2017年2月 3日 (金)

2017年2月3日(金) 岐阜大学医学部大会議室でMeet the Expert in GifuがJR東海名古屋セントラル病院院長 名古屋大学第二外科名誉教授 中尾昭公 先生をお招き行われました。

名称未設定1.jpg

Session 1一般講演において岐阜大学腫瘍外科 がん先端医療開発学講座松橋延壽が【大腸癌術後補助化学療法の変遷】で講演しました。1990年代から大腸癌補助化学療法がどのような背景ではじまり、現在までのエビデンスとして構築されてきたのかを世界の立場および日本の立場からわかりやすく講演しました。

Session 2において岐阜大学大学院医学系研究科腫瘍外科学分野 教授吉田和弘先生が総合司会をされ、【門脈カテーテルバイパス法とMesenteric ApproachによるIsolated PD】とういうテーマで特別講演をして頂きました。

IMG_5002.jpg
総合司会 吉田 和弘 教授
IMG_5007.jpg
JR東海 名古屋セントラル病院 院長          
名古屋大学 第二外科 名誉教授  中尾 昭公 先生

中尾昭公先生の膵臓癌における熱意を強く感じました。特にいかに門脈再建を安全に行うためにアンスロンチューブを開発され、その手技を認めてもらうためにたいへんの御苦労があったことを講演して頂きました。そして手術に対する気概、研究に対する姿勢含めて世界のトップリーダーになるためには大変な努力が必要であることを若手外科医を筆頭に多くのベテラン医師にまでも身に染みて感じた講演でした。

IMG_5003.jpg IMG_5006.jpg

懇親会においても岐阜とのご縁など多くのお話を頂き、肝胆膵外科医をはじめ参加全員が明日らから医療への更なるエネルギーを頂いた会となりました。
参加者:中尾名誉教授、吉田和弘教授、山口和也先生、高橋孝夫先生、今井寿先生、松井聡先生、松橋延壽

文責:平成8年卒 松橋延壽