トップページ > 歯科(初期・後期)臨床研修について > 歯科医師臨床研修プログラム - 研修の評価

歯科医師臨床研修プログラム

研修の評価

  1. 研修歯科医の白己到達度評価:オンライン歯科臨床研修評価システム(DEBUT)により自己到達度評価を各ローテート終了時に行う。
  2. 指導歯科医による研修歯科医評価:各指導歯科医はオンライン歯科臨床研修評価システム(DEBUT)により研修歯科医の評価を行う。
  3. コメディカルによる研修歯科医評価:病棟看護師長及び、歯科衛生士、歯科技工士はスタッフの意見も参考にして本プログラム別項に掲載された評価表に基づき研修歯科医の評価を行う。
  4. 指導歯科医に対する評価:各ローテート毎に研修歯科医はオンライン歯科臨床研修評価システム(DEBUT)により指導歯科医の評価を行う。
  5. 研修環境(施設等)評価:各施設等における研修を終了した時点で、研修環境評価を行う。
  6. プログラム評価:1年間の臨床研修終了後、該当プログラム全体の評価を行う。
  7. 1年次研修終了時、面接等の評価を行い、2年次研修の適否を判断する。
  8. 2年次研修終了時、面接等の評価を行い、研修修了後の進路について適否を判断する。

岐阜大学医学部附属病院 地域医療医学センター MEDC 内視鏡 東海キャリアPro