研究の自由さ!まさに「GOederMade」

研修診療科の変更が原則1ヶ月前まで可能!!

研修をしていて、「いいな」「もっと回りたいな」という気持ちが芽生えたり、先輩や同僚から「この診療科ならこんなことできるよ!」というアドバイスがあるかも。そんなとき、柔軟に研修が変更できます。

自由科目の期間が13ヶ月!!

岐阜大学病院プログラムはとても柔軟。自由科目が13ヶ月もあるので、希望の診療科で研修し後期研修に弾みをつけるもよし、希望診療科に関係する診療科を回って研修するもよし、様々な研修が可能です。もちろんセンターで研修スケジュールについてバックアップをしますのでさらに安心です!

協力病院・施設との協力により大学病院の研修が更に充実!

大学病院でもプライマリケアがみられるけど「やはり市中病院のほうが・・・」と、いった希望も叶えます!協力病院の研修も1ヶ月単位で選択可能です。

指導医の数と質に自信アリ!

メジャーな診療科だけでなく大学病院ならではのマイナー科と呼ばれる診療科にも多数の指導医がいます。ほぼマンツーマンの指導で手技もバッチリです!
更に、垣根を越えた討論会もあり、常に向上心を忘れずにいられる環境が岐大病院にはあります。

どこの大学出身でも安心!

岐大病院研修医の出身大学は、岐阜大と他大学出身者がほぼ半数ずつです。
センター主催で歓迎会やビアガーデンなどの研修医、上級医との交流の場を積極的に設けていますので仲良く研修生活が送れます。

岐大病院ならではの救急外来研修!

「大学病院だとERが学べるか心配」と、いう声をききますが、高度な救急研修に加えて、救急外来研修も実施しています。さらに外病院においてER研修も希望により可能です。
だから心配することなく、幅広い救急研修ができます!

研修環境も充実!

院内において、文献検索(UpToDate)や手技検索(ProceduresCONSULT)が可能。
各種シミュレータも大学病院ならではの豊富さです。
平成25年3月に完成した北診療棟3階に移転し更に充実した環境が整いました。


岐阜大学医学部附属病院 地域医療医学センター MEDC 内視鏡 東海キャリアPro