トップページ > 病棟・部署紹介 > 看護単位の紹介・病棟東6階

看護単位の紹介

病棟東6階

耳鼻科・頭頚部外科・口腔外科・消化器内科・高次救命治療センター

先輩看護師からのメッセージ

2016年卒 部署経験1年目

いろいろと覚える事があり大変で、他の子と比べて 落ち込むときもありますが、患者さんからの一言で頑張れたり励まされたりします。看護師は大変な職業ですが、人としてどのように関わるかを勉強できる素敵な職業だと思うので、頑張っていきましょう。


2013年卒 部署経験4年目

治療により、退院後に必要となる医療処置やセルフケアに注目し入院時から退院後の生活を見据えた介入を心掛けています。入院時に問題となりそうな点を抽出し、その点について主治医や、退院支援を専門に行う看護師、ソーシャルワーカーと定期的にカンファレンスを開催し患者さんがスムーズに退院できるように努めています。

2013年卒 部署経験4年目

日々の患者さんとの関わりの中で、治療の選択肢の多さや、治療の内容などにより患者さんが重要な選択を迫られる場合が多いと感じています。治療選択の際は患者さんや家族の思いを傾聴し、ニーズに沿った看護とは何かを病棟スタッフ全員で協議し、患者さんやその家族が納得のいく選択ができるよう支援しています。