岐阜大学医学部附属病院セカンドオピニオン 岐阜大学医学部附属病院セカンドオピニオン お問い合わせ HOME
セカンドオピニオンについて セカンドオピニオンの受け方 相談について アンケート その他

セカンドオピニオンについて

申し込み〜相談実施までの流れ

注意事項

申込書





〒501-1194
岐阜市柳戸1番1
岐阜大学医学部附属病院
医療連携センター内
セカンドオピニオン担当者
(直通)
TEL:058-230-7049
FAX:058-230-7035

セカンドオピニオンの受け方


申し込み〜相談実施までの流れ

 1. 相談者が主治医にセカンドオピニオンを申し込むことを相談し、了解を得る。
 2. かかりつけの医療施設の医療連携部門から、申込書や診療情報提供書などをFAXにて岐阜大学病院の 医療連携センターへ送付する。
 3. 岐阜大学病院医療連携センターは、担当医と内容を確認し日程調整をしてから、予約日時をかかりつけの医療施設の医療連携部門へFAXにて通知する。
 4. かかりつけの医療施設は、相談者へ予約日時を通知し、当日持参する診療情報提供書や資料等を渡す。
 5. 相談者は、4で受け取った書類を持参し、岐阜大学病院に来院する。
  【岐阜大学病院内での流れ】
  • 医療連携センターのセカンドオピニオン担当者が、相談者を医事課外来受付に案内し受付する。
    (CD媒体などのデータがある場合、受付時に取り込むため20分ほどお待ちいただくことになります。)
  • セカンドオピニオン担当者が、相談室(担当医診察室)の待ち合いまで案内する。
  • 相談終了後、相談者は医事課収入係で支払いし帰宅する。
 6. 担当医によりセカンドオピニオン相談を実施する。必要に応じて、主治医への報告書も交付する。

このページの先頭へ


下記の事項をご理解のうえ、お申し込み願います。
■予約受付窓口(完全予約制)
岐阜大学医学部附属病院医療連携センタ−内 セカンドオピニオン担当者
TEL 058-230-7049
■セカンドオピニオン外来の相談曜日と時間帯
月曜日〜金曜日 9時〜17時(祝・休日、年末年始を除く)
※ 担当医と調整のうえ決定し、連絡いたします。
相談を受ける対象者
患者ご本人及びご家族、ご一緒でも構いません。但し、ご家族のみでお受けになる際は、原則としてご本人の同意(委任状)が必要となります。
相談診療科と担当医
相談は、各診療科を対象としてお受けしていますが、診療科は申込書の内容を検討のうえ、当方で決めさせていただきます。
原則的には教授が相談を受けますが、診療科の都合により准教授または専門医が当たる事もありますのでご了承ください。
相談内容
相談内容は、治療・診断に関することに限ります。治療結果の評価、医療費用の内容、医療給付に関わること、医療訴訟の問題などは相談の範囲外となりますのでご了承ください。
なお、治療は行いません。あくまでも相談のみとなります。
相談に必要な資料
現在受診されている主治医からの紹介状とレントゲンフイルム、検査デ−タ等の資料すべてが必須ですのでご持参ください。ご持参いただけない場合はお受けできません。
依頼状が必要な場合は、本院から主治医宛に依頼状を送付いたします。
相談にかかる費用
相談料金  30分迄  10,800円
延長料金  30分毎   5,400円  加算する
主治医への報告書の提出
セカンドオピニオンの内容は、現在受診されている主治医に報告いたしますので、予めご了承ください。
岐阜大学医学部附属病院医療連携センタ−内の、セカンドオピニオン担当者にご連絡いただければ、申込書、案内書等をお送りいたします。

このページの先頭へ




申込書をPDFファイルでご用意しました。印刷しご利用ください。
申込書 (11.7KB)


アクロバットリーダー PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。「Acrobat Reader」をお持ちでない場合は、Acrobat Reader ダウンロードサイト よりダウンロードしてご利用ください。

このページの先頭へ
セカンドオピニオンについてセカンドオピニオンの受け方相談についてアンケートその他HOME
Copyright (C) 2005 Gifu University Hospital, All Rights Reserved.