G-KNOT

症状

骨粗鬆症と骨折

骨粗鬆症になるとちょっとした衝撃でも骨折しやすくなります

骨粗鬆症になると、くしゃみや布団の上げ下ろしなどの日常動作や、転んだ時の衝撃などでも骨折することがあります。特に骨折しやすいのは背骨、手首、肩、太ももの付け根の4か所です。

背骨や太ももの付け根を骨折し手術を受ける方も年々増加しています。

椎体形成術

骨折・転倒は介護が必要になる主な原因の1つです

骨折・転倒は「介護が必要になる原因」の上位を占めています。特に太もも付け根を骨折すると、歩けなくなり、そのまま寝たきりになることがあります。


  • 教室紹介
  • 臨床研修
  • 研究・業績
  • 留学
  • 関連病院
  • 関連リンク
facebook 同門会