トップページ > 中央診療施設等一覧 > 先端医療・臨床研究推進センター

先端医療・臨床研究推進センター

業務内容

 本センターは、医薬品等の臨床研究(臨床試験、治験を含む)及びトランスレーショナルリサーチ(TR)の適正かつ円滑な実施を支援することを目的とする。

(1)新たな医療技術、先進医療の研究・開発は、大学病院の使命であり、教育診療とも密接に関連しており、臨床研究の活性化は地域住民の健康維持、地域貢献にも繋がる。

(2)こうした社会からの要請に応えるため、臨床研究推進に向けた新たな研究の取組みを支え、育成し、その活性化を図るため、関連部門を融合させ、基礎系部門との連携を図れる組織を設置することで研究環境を整備し、新しい医療の開発と実践を通して社会に貢献していく。

先端医療推進部門

臨床研究推進部門

治験管理部門

データマネジメント部門



 詳細は、先端医療・臨床研究推進センターホームページをご覧ください。
 
 先端医療・臨床研究推進センターホームページ

ページの先頭へ戻る